昨日の2級ボイラー技士試験に続いて休む間もなく
本日からボイラーの実技講習が始まる

ボイラー実技講習とは
2級ボイラー技士の免許取得要件である小規模ボイラー4ヶ月の実務経験を
三日の講習を受けることによって、要件を満たしたとみなされる講習である 

講習受講は別にボイラー試験合格後でなくても構わない
合格と講習受講の2つが揃って免許発行がされる

 ちなみにこのボイラー技士講習
平日の3日連続で行われるというサディスティックな要件で行われる都道府県が多い中
埼玉県は金、土、日の3日間という比較的イージーな日程で行われるようだ
そのせいもあるのか、参加者の中には秋田や岡山から来た人もいたようだ...

そんな1日目は9:30~17:30で大宮の会場で座学講習である
基本的にパワポスライドを映して講師が延々説明するタイプの講習

退屈な講習だと思っていたが、一般企業で勤め上げたベテラン講師だったせいか
意外と興味深く話を聴くことができた......それでも何度か意識が落ちたけど

明日も座学だけど頑張りますよ