日記

免状申請料

冷凍機械 3,400円  送料 400円
一種衛生  1,500円 送料 800円
認定電気 4,700円  送料他700円
消防設備 2,800円  送料 800円
甲危険物 2,800円  送料 800円
    15,200円 送計  3,400円 総計18,600円

免状申請してなかったので休み中にまとめて申請してきた。免状を貰うだけなのに結構かかるよね合格証で有効にしてくれれば助かるのにな
あと税務署で確定申告してきたところ32,000円強戻ってくるらしいです、ありがてぇ…
 

危険物とかいろいろの話

2月4日に危険物甲種を受験
前回の消防甲4の受験から約2週間、必死に頑張ったつもりだったけど結果は不合格…
点数は法令80・物理化学80・性質消化50

短期でババッと覚えてしまったんでそれがアダとなったのかもしれない
3月の埼玉の分も申し込みはしてあるんだけれどもそれがダメだったら1年後再受験かな
1年後はもうほぼ忘れているだろうから次回で決めてしまいたい

あとは先週に内定先に行って人事担当者とのお話
配属先やら条件のお話があって、契約書類を受け取って帰ってきました

夜勤ありはいいとして、配属先がいきなり超高層ビルなので緊張しきりですよ
超高層って100M以上の建物を言うらしいね。へー知らなかった
そういうところって20人くらいで管理しているみたいっすよ

前の事務が安かったせいもあるけど、ちょっとだけ条件が良くなったので一安心
…とはいえ胡坐かいてて使えない人認定されたら困るから頑張らねば
同僚いい人だったらいいな…未経験で馬鹿にされるだろうか…とかいろいろ考えちゃうよね

 

初の採用筆記試験

今日はポリテクの授業をお休みして某ビルメン会社の筆記を受験してきた
内容は

一般常識40分
これが難しかった…大問5問(一問につき小問10問程度)あってそのうち二つが半年前~最近のニュースから出ていた。報道当時でもあれ?どれだっけ…と悩むようなけっこう細かい部分まで出ていて見た瞬間にガックリ来てしまった。あとは一般常識の問題集であるような政治・経済・法律の問題が2問、最後の1問は会社のHPからの出題。パンフレットは確認していたんだけれどHPは見逃していた。まさか一般常識で出るとは…と思ったけどね。逆に出ると思ってた数学やら国語等の5科目はまったくでなかった。

作文40分
当社に貢献できることとかアピールとか
6~800字で

お昼1時間

SPI(G) 110分
SPIはUとGがあってUは新卒用でGは転職者用。会場は20人強いたけど全員が転職希望者だったってことがこの時にわかったってくらいかな

まあこんな感じでした
終わったのは3時で出来栄えが酷くてぐったりしながら気落ちして帰ってきた 
とりあえず明日就職課に報告しておこうかな

明日は電工筆記試験

過去問なんて、覚えると同時に

忘れてしまってもいいものなんだ

けれども、全部忘れてしまっても

その過去問の訓練の底に

一つかみの砂金が残っているものだ

これだ。これが貴いのだ

過去問しなければいかん



太宰治 

電工試験まであと1週間

日曜は習い事に中野へ行っている
物覚えが悪いので強制的に教わらないと何もできないのだ

電工の過去問を解きながら2時間近く電車に揺られる
チオビタ飲んで午前中から絵の勉強

そして 昼飯はサブウェイの昼セット600円(電工の問題集を解きながら)
20160529_123042_513
 
午後はデッサン教室へ
さらにドリンク剤を一本投入
P_20160529_222542
 
帰りも電工の過去問解きながら2時間揺られる
帰ってきてからもノンアルビール飲みながら過去問解いてる
まだ1週も廻せてない。試験までに3週は廻したいのに....

色々とプレッシャーでゲロ吐きそう
でも目的のためには頑張らないとな(=_=;)
 
  • ライブドアブログ